会話を始める

ブータブルメディアを作成する

バックアップコンソールへログインをします。

(ログイン方法につきましては、こちらをご参考に下さい。)


「すべてのデバイス」より該当のデバイスを選択し、「復元」をクリックします。


「その他の復元方法...」->「ISOイメージのダウンロード」の順にクリックします。



ダウンロードしたISOイメージを以下のいずれかの方法でブータブルメディアを作成します。

  • CD/DVDにISOイメージを書き込みます。
  • オンラインで入手可能なフリーツールを使用して、ISOファイルでブータブル USBフラッシュドライブを作成します。

UEFI マシンを起動する必要がある場合は ISO to USB または RUFUS を使用し、BIOS マシンには Win32DiskImager を使用します。Linuxでは、dd ユーティリティを使用するのが妥当です。

  • ISOイメージをCD/DVDドライブとして仮想マシンにマウントします。

 

OS Xのブータブルメディアの作成手順

  1. Macエージェントがインストールされたマシンで、[アプリケーション] メニューの [レスキューメディア ビルダ] をクリックします。
  2. 接続されたリムーバブルメディアが、ソフトウェアに表示されます。ブータブルにするメディアを選択します。

    ※ディスクにあるすべてのデータが消去されます。

  3. 作成を完了する場合、[作成] をクリックします。
  4. ブータブルメディアが作成されるのを待ちます。
ファイルを選択 または、ファイルをドラッグ&ドロップ
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  1. Support Team

  2. 投稿済み

コメント